パワーストーン サイキックリーディング

魂の目的って、誰が決めたことなの?

 
ブログアーカイブ
この記事を書いている人 - WRITER -
中・長期的な人生の方向性や
魂の目的について、

私はロックリーディングを
提供しています。


ロックリーディングを
受けていただくと、

あなたのマスターガイドから
あなたへのメッセージをお伝えします。



マスターガイドは
ハイヤーセルフを導く存在で、

つまりあなた自身でもあります。



魂の目的や、
魂レベルで
やりたいこと
やるべきこと

っていうのは、


誰かが決めたことじゃなくて、
誰かが教えてくれるものでもなくて、


「自分で選んだこと」


そう。
ちゃんと自分で選んだことなんです。





私たちは
何だって自由に選べる。

ほんとはね。



だけど
自分で選んでるつもりでも、


それは

小さい頃に
両親から刷り込まれたこと


大人として
社会人として
夫として
妻として
母として
父として

こうあるべきという勝手な思い込み


そういったことに
惑わされてしまっています。





人は生まれると
まず両親から影響を受けます。


その後も

学校や職場で、
様々な人と関わる中で
色んな経験を積んでいきます。



我慢したり
人に合わせたりする内に、

自分が何をしたいのかさえ
分からなくなってしまう。



これやりたい!って
ピーンと来ても、


失敗したらヤダとか
どうやったらいいのか分からないとか
どうせ出来ないしとか
家族がどう思うかなーとか
世間体がーとか

思考をこねくり回して
逃げる言い訳を考えちゃう。


逃げることに慣れてくると、
ますます自分の気持ちが
分からなくなります。







自分で自分の気持ちが
分からなくなっちゃった時に、


誰かから

「宇宙はあなたに
△△をするよう望んでいます」

って言われたとします。



その宇宙は
自分の宇宙なの?

それを言った誰かの宇宙じゃないの?






自分とつながっている
自分の中の宇宙だー!って

その宇宙=自分だー!ってことが

ピーンと来なければ、



「は?何言ってんの?」

って思っとけばいい。







魂の目的って
1つだけとは限らなくて、

いくつあるのかは人それぞれ。



一つの目的を
長い期間持ち続ける人もいれば、

早々に達成して
次の目的に向かうべき人もいる。

達成した目的に付け加えるかたちで
さらに別の目的を持つ人もいる。



みんな
今の人生を始める前に、

魂が成長するために必要な目的を
自分で決めています。


ほぼ忘れちゃってるけどね。


そして
生まれてからずっと
日々の暮らしの中で、

自分で決めた目的を
クリアするために必要な経験が、

どんどん降りかかって来るんです。





ハイヤーセルフは
自分が決めた魂の目的を
もちろん知っています。

マスターガイドは
ハイヤーセルフを導く存在です。



ロックリーディングでは
あなたのマスターガイドが
今のあなたに一番伝えたいことを
お伝えします。


それは
あなたが聞きたい答えじゃない
かもしれない。

それでも
ガイドは間違うことがないし、
幸せへの道しるべなんです。



聞いたときには理解出来なくても、
後になって
あーそういう事だったのね!と
分かる時が来るんです。




でもね。


一番大事なのは、
自分の気持ち。


ガイドさんのメッセージを
まずはオープンハートで受け取ってみて、

腑に落として
自分で選んで
自分で行動しなければ

何も変わりません。



ガイドさんは
自分のほんとの気持ちが分かるように
導いてくれるけど、

何も聞かなくても
懇切丁寧に
手取り足取り
理詰めで教えてくれることは、


まず無い。笑


すごく細かいことを
教えてくれるガイドさんもいるけどね。





ガイドさんは
思いがけない解決法や
進むべき方向を
教えてくれたりするけれど、


行われているのは
あなたとあなた自身の対話



私は
あなたのガイドさんからのメッセージを
ただ通訳してお届けしてるだけ。




リーディングを始めると、

まだ聞いてないのに
ガイドさんから
このメッセージを伝えて!

って言われることもあれば、


聞かないと何も教えてくれないことも
あります。笑


実は、
聞いても教えてくれないことも
あるんですが、

それはそれで何らかの意味があるんです。



だから
ガイドさんに聞きたいことは
どんどん質問してくださいね。




サイキックリーディングは

あなたが
あなたの中で行う
あなたの作戦会議


私は、
あなたの最強メンバーである
ガイドさんたちのメッセージを
お伝えします。



ロック



この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© The Rock 答えは自分の中にある , 2019 All Rights Reserved.